NISHIKO

PEOPLE

PEOPLE

2017年入社大熊 杏理ANRI OKUMA

ソリューション営業局
大分支社 営業

Q1. なぜ広告会社を選んだのですか?

大学生の頃にしていたラクロス部で学生連盟に加入して、リーグ戦ポスターやパンフレットを作ったり、イベントの企画運営を通して、マイナースポーツであるラクロスの魅力を誰かに知ってもらうことが楽しかったからです。誰も知らないものに価値を見出すこと、ブランディングに興味も持ちました。

Q2 今、どんな仕事してますか?

先輩に同行して打ち合わせや撮影に立ち会い、一つの仕事がどのような流れで出来上がるのかを勉強しています。また、県の犬猫殺処分ゼロプロジェクト、新しく開業する老人ホームのオープニング広告など、先輩にフォローしてもらいながら、いろいろやっています。

Q3 これまでの仕事の中で、「ヤッタ!」と実感したことは何ですか?

テレビのキャンペーンで初めて協賛が獲れて予算書に売上金額を打ち込んだとき。

Q4. これからチャレンジしてみたいことは何ですか?

ピンク色が大好きで、身の回りのものをすべてピンク色に揃えているので何かピンク色にまつわる仕事がしてみたいです。あとは大分に「地下アイドル」のプロジェクトをつくりたいです。

Q5. 休みの日は何やってますか?

大分って案外すぐ福岡に帰れるものですね。福岡に帰ってライブに行ったり、友達と遊んでいます。大分ではまだ赴任したばかりなので、観光地に行って大分を満喫しています。あとは夜に時間があると塗り絵をしています。

Q6. これだけは自慢したい得意技を教えてください。

一人劇団四季できます。

PEOPLE