NISHIKO

NEWS

NEWS

2018年04月24日第57回福岡広告協会賞で2年連続の大賞を受賞しました

第57回福岡広告協会賞の審査が2018年4月11日・12日に行われ、西広制作「プレミアムフロイデー」がグランプリを受賞し、昨年ネットでのアクセス数が2,900万回を超え話題となった「知事が妊婦に」(九州・山口ワークライフバランス推進キャンペーン)に続いて2年連続でグランプリを受賞しました。
その他にも福岡市動物園シリーズ広告が3部門で受賞するなど、合計10作品の受賞となりました。
各部門の受賞作品は次のとおりです。(一部、このHPでもご覧いただけます)

福岡広告協会大賞「プレミアムフロイデー」
広告主/大分県
詳細はこちら >>

新聞・雑誌部門 銅賞「ホークス球団創設80周年記念開幕広告」
広告主/福岡ソフトバンクホークス㈱

ラジオCM部門 金賞「人間の栓篇」他
広告主/大口酒造㈱

テレビCMシリーズ部門 銀賞「福岡の街でずっと・華丸大吉フクオカルタ篇」他
広告主/㈱宣翔物産

ポスターL部門 銅賞「挑戦―勝利篇」他
広告主/ボートレースからつ
詳細はこちら >>

ポスターS部門 金賞「動物はアートだシリーズ」
広告主/福岡市動物園
詳細はこちら >>

アーバンアド部門 金賞「臼杵駅構内看板広告」
広告主/臼杵市

銀賞「コトバ動物園シリーズ」
広告主/福岡市動物園

SP部門 銀賞
「動物はアートだ・えらんだことばでえほんをつくろうプロジェクト」
広告主/福岡市動物園

WEB映像部門 銅賞「福北リムジンバス・もう少し長くいれたら篇」
広告主/北九州空港利用促進協議会