NISHIKO

NEWS

NEWS

2018年02月16日広告プランニング体験セミナーを開催しました

 2018年2月16日、弊社会議室で大学生を対象とした「広告プランニング体験セミナー」を開催しました。
 当日は多数の参加希望者の中から、抽選で選ばれた24名が参加。午前中は「広告業界の今とこれから」をテーマに講義、そのあと弊社各セクションの若手社員が最前線の現場の仕事を事例を交えて紹介しました。

 午後からは、グループに分かれてワークショップを実施。オリエンテーションからプランニング、プレゼンテーションまで、一連のプロセスを体験していただきました。
 各グループとも斬新なプロモーションやユニークなクリエイティブを立案され、グループそれぞれが趣向を凝らした熱いプレゼンテーションの場となりました。

 1日限りのセミナーでしたが、参加者からは「プランニングは全く経験したことがなく不安だったが、楽しく意見を出し合えた」、「広告会社の仕事がはっきりイメージできた」、「広告業界により関心が持てた」といった感想をいただきました。

 参加されたみなさま、お疲れ様でした。
 各グループそれぞれのアイデア、切り口の幅広さに驚かれたことと思います。与えられた条件の中でプランニングすることは大変ですが、とても楽しいものです。アイデアが方向性としてまとまった瞬間の喜びをご体験いただけたのではないでしょうか。

 終了後、参加された方から、「正解を教えてください。」と質問を受けました。
 基本的には、みなさんの立案した企画すべてが答えのひとつだと考えていますが、一方で、わたしたち広告会社の仕事は、常に生活者の共感や行動という「結果」が求められます。その意味では「正解」は我々送り手側ではなく、受け手である生活者が決めるものだということを付け加えさせていただきます。


「それって、おもしろいか?」

 

 これを機会にもっともっと広告を好きになっていただけることを願っています!
 残念ながら参加できなかった方とは、ぜひまた別の機会にお会いできることを楽しみにしています!

 ありがとうございました。